忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

人気


人気のキーワードさえ盛り込めば検索結果の上位に表示される、上位をすぐゲット、キープできると思ったら大間違いです。みんな同じことを考えています^^;。そんなに甘くないのですSEOや検索エンジンは。人気のキーワードを盛り込んで検索結果の上位に表示されたり、ランキングがすぐ上がるのであれば、検索エンジンやSEOは必要ないですし、必要なくなりますから。もし人気のキーワードで検索結果の上位に表示させたいのであれば、人気のキーワード+○○○のように複合キーワードで対策すれば、同じように人気のキーワードで対策しているライバルサイトに差をつけることが出来て差別化することも出来て一石二鳥ですし^^。人気のキーワードで対策すれば検索結果の上位を狙えるかも?!、ランキングが上がるかも?!と夢を見てしまいがちですが、むしろ逆にランキングを上げることが難しくなります。だってみんな同じことを考えているんですもの^^。ライバルたくさんです。
PR

単一


単一キーワードで対策をするよりも、複合キーワードで対策をした方が、より集客も出来ますしアクセスも見込めます。単一キーワードでの対策はライバルサイトがあまりにも多すぎます。多すぎて太刀打ちできません。それに費用や時間もかかりますのでメリットはあまりなく、デメリットの方が多いのです。したがってSEOを施すのであれば、単一キーワードより複合キーワードで対策することが集客、アクセス増につながるのです^^。それに、検索エンジン経由で検索してくる人は、単一キーワードで検索することは少なくなってきています。検索エンジンの検索窓にキーワードを入力しようと一文字でも入力すると、候補のキーワードが出てきますので、その中にその検索ユーザーの求めているキーワードが表示されれば、検索ユーザーははそのままそのキーワードをクリックします。で宇野で、サイトを立ち上げる前に、一度対策したいキーワードを検索窓に入力し、出てくる候補で対策するのが一番です。

なし


うちの新しいメインブログは、被リンクは大量ではありません。たったの一つです。しかも大分昔、お昔のアメーバブログで、その当時のメインブログです。そのアメーバブログの元メインブログの被リンク一つだけでGoogle、yahoo!、Bing3つの検索エンジンにおいて、検索結果の一位です。マニアックなキーワードでのブログタイトルでメインブログを作成しましたので、そのおかげもありますし、被リンクを大量に獲得していないというのも影響があると思います。もし、ひとつ前のメインブログみたいに大量に被リンクを獲得してしまったら、またペナルティを受けてランキングが大幅に落ちて、検索エンジンのクローラーが自分のサイトに訪問してくれなくなります。一度失敗したことは二度と過ちを犯さなきようにしなくては、その失敗は意味のないことになってしまうのです。一度失敗したらその失敗を生かして次のチャンスを生かしたりつかまなくては前に進むことが出来ません。